管理人

学校での教育について

浮かび上がるGIGAスクール構想のソフト面の課題

コロナ禍でGIGAスクール構想が大きく進み、いち早く対面とオンラインを合わせたハイブリッド型授業を取り入れた自治体は、感染症対策を見越した賢い道をとったと評価されました。しかし蓋を明けてみると小中学生への一人一台のコンピューターが配備され、ハード面はクリアしたものの、その内容、ソフト面に課題があることが見えてきました。
発達障がいについて

ASD(自閉症スペクトラム障害)とは?

「コミュニケーションがうまく取れない」「人との関わりが苦手」「こだわりがある」といった特性のある自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害(ASD)。 「自閉症」「アスペルガー症候群」「高機能自閉症」とかつて呼ばれていた方も含まれる発達障害です。 こちらでは自閉症スペクトラム障害についてご紹介しましょう。
育児の悩み

「仕上げ磨き」はいつまで?やるときの注意点は?

歯医者さんでもよく聞かれると言われる仕上げ磨きをする年齢。 3歳までの虫歯は保護者の責任とされてきましたが、年々その年齢が上がってきています。 現在は5歳までは保護者がメインで磨くのがよいとのこと。 年齢別の注意点と合わせて仕上げ磨きについてご紹介しましょう。
学校での教育について

いまさら聞けない!話題の「GIGAスクール構想」とは?

019年度から5年間かけて順次ハード環境を整備する予定だったGIGAスクール構想。ところが新型コロナウイルス感染症の感染防止のため全国の児童・生徒1人に1台のコンピューターと高速ネットワークを整備する取り組みが大幅に早められました。2021年にはほぼ小中学生全員にタブレットなどの端末が完備され、前倒しされた計画は進んでいます。
育脳・知育について

育脳効果も!子どもに「外遊び」が必要なわけ

ぐっと冬らしい寒さになりました。暖かいお部屋の中でずっと過ごしていませんか。脳の神経細胞ん増殖のピークは0〜3歳と言われ、4〜7祭で神経細胞が整理され、情報伝達回路が作られていきます。外遊びは五感を刺激し脳の発達の伸びに大きく影響するので、外にでかけるようにしましょう。
育児の悩み

子どもはなぜすぐ風邪をひく?原因と対策

小さなお子さんが風邪をひいている姿はとても痛ましいです。お子さんはすぐに風邪をひいてしまいます。 どうして風邪をひきやすいのか原因を知り、対策をしてお子さんを風邪から守りたいですね。 こちらでは風邪の原因と対策についてご紹介しましょう。
学校での教育について

子育て世代にどう影響?「子ども・子育て支援新制度」について

子ども・子育て支援新制度は、「量」と「質」の両面から子育てを社会全体で支えることを目的に作られました。今回はその制度が、子育て世代にどう影響するかのお話です。
気になるニュース

塾や習い事のお迎えもお任せ「送迎シッター」とは?

子育ては忙しく、「時間が足りない」、「上手に時間をやりくりしたい」と思うことは多いはず。そういう子育て家庭では、「送迎シッター」が今人気となっています。 今回は「送迎シッター」についてのお話です。
発達障がいについて

ADHD(注意欠如・多動性障害)とは?

ADHDは「注意欠如・多動性障害」とも呼ばれます。多動は、実際には注意欠如と衝動性が身体面に現れたものです。今回はADHDの特徴や対処方法についてのお話です。
育児の悩み

いつ頃からどうやって進める?「トイレトレーニング」

子どもの成長に合わせて子どもも親もストレスなく、トイレトレーニングをする必要があります。 今回はトイレトレーニングのコツなどお話をしていきたいと思います。